がん予防に効果のある食品※有名女優がガンを克服した方法とは

身近な食品にガン予防に効果のある食品がたくさんあります。
もしガンに罹ってしまったら健康食を心がけて摂ることで
改善に期待が持てます。

抗ガン作用がある食べ物として、朝鮮ニンジン、
ローヤルゼリー、アロエなどがあり、
高菜は大腸ガンを防ぐとされています。

また、マーマレードに含まれているペクチンの他、
ホウレンソウは、体内に入ってセルロースやミセルロースなり、
老廃物を排出して大腸ガンや腸の病気を防ぐとされ、

ホウレンソウのビタミンAが腸の粘膜を保護してガン発生の危険を
少なくすると言われていますから、心がけて摂るようにしてください。

最近ご自分の全身のガンを公表した有名女優さんがいます。
その方は10年以上も人知れずガンと闘い続けてきて
きちんと医師の指示にも従いましたが、
独自の治療法の効果も大きかったようです。

早速訪れたテレビ局の取材の人がその方法を聞きたがったのですが
その有名女優の方は
「私は、私なりの方法でやってきましたが、そうかと言って
他の人に真似をされても責任が取れませんから言えません。」
と、答えていました。

この言葉には心底納得しました。
私自身も糖尿病の神経障害が出て、本来ならすぐに病院へ行くべき
なのですが、病院へ行ってもすぐには薬物療法に入りません。

食事療法と運動療法からはいりますから、
それなら自分でやれると思って、病院に行かずに改善しました。
食物に関しては人一倍詳しいと自負していましたし、
15年以上もラジオ体操を欠かさない私でしたので運動もしっかり
できると思いました。

それで病院へも行かずに糖尿病を改善しました。
しかし、病院へ行かないので息子たちにも怒られましたし、
病院へ行かない闘病の患者が多くて問題になっている今、
大ぴっらにこのやり方で糖尿病を治しましたと言えないものがあるのです。

なので、この女優さんの「真似をされても・・・」と心配する気持ちが
よくわかるのです。

しかし私の場合は、「この食べ物は効果がりますよ」ということは、
声を大にして言いたいのです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ